ドレスを借りて着る|一途な想いを婚約指輪に添えて|彼女の心を捕らえる
男性

一途な想いを婚約指輪に添えて|彼女の心を捕らえる

ドレスを借りて着る

新郎新婦

結婚式場のショップを選ぶ

ウェディングドレスをレンタルで選ぶ際は、なるべく結婚式場のショップを利用すると良いです。結婚式場と関係のないドレスショップでウェディングドレスを選んでレンタルした場合、会場に持ち込む際に持ち込み料が発生することがあるからです。無駄な費用を抑える為にも、結婚式場のショップをまずは利用して自分に合うドレスが見つからなかった場合に他のショップも探すようにすると良いでしょう。ウェディングドレスのレンタル料金は、大体20万円から30万円が相場となっているので安い費用では無いため自分が心から気に入って満足できるようなものを選ぶことが大事になります。その為にも、試着は何度も重ねながら選ぶようにすると良いです。

スケジュールを立てること

ウェディングドレスをレンタルする時は、スケジュールを立ててそれに沿って進めていくと良いでしょう。挙式をあげる半年くらい前になったら、ショップを周ってどんなドレスが流行りでどんなドレスがあるのかを把握して相場などもチェックしておきます。挙式の三カ月前には試着を重ねて納得のいくドレスを見つけるようにします。その後、小物のアクセサリーやブーケなども徐々に揃えるようにして挙式一カ月前には最終調整をして必要なものをオーダーします。挙式の前日にドレスを受け取り、挙式の翌日にドレスを返却するのが一般的なのでしっかり確認します。当日は、ヘアメイクなどもドレスに合うように具体的なイメージを決めておくと良いでしょう。